足助、夏の風物詩『たんころりん』のお菓子です。


風外本店のある足助町では、夏至の日とお盆に「たんころりん」という行事が行われます。
竹で編んだ籠に和紙を貼り、中にこの地方で”たんころ”と呼ばれるひょうそく(油の入った小さな容器に芯を立て火を灯すもの)を灯します。
この明かりを道沿いに並べた様子は足助の夏の原風景とも言える幻想的な美しさです。


 


たんころの明かりに照らされた幻想的な町並み


風外では、この「たんころりん」をイメージしたお菓子『たんころりん』を作っております。
夜のとばりと、たんころの灯を表現して本物そっくりに竹籠に入れてみました。
夏だけでなく通年販売しておりますが、やはりこのお菓子には夏が似合います。
この夏、是非一度お召し上がりになりませんか?


風外のお菓子 たんころりん


コーヒーゼリーとカスタードクリーム


 たんころりん

一個 250円(税込270円)


贈答用に箱入りもご用意しております。


10個入り
2500円(税込2700円)


20個入り
5000円(税込5400円)